今の時代、未経験の人がいきなり高収入を得られるような仕事はあまりありません。自動車工場の期間工の仕事は、未経験からでも1年目で年収400万円前後を達成できる数少ない仕事です。この記事では、期間工のメリットや面接で採用されるためのコツなどについて紹介します。

契約社員

派遣社員との違いやメリットは?

工場で働く場合には派遣社員として働く方法と期間工として働く方法があります。どちらも同じような感じがありますが、実は期間工として働く場合には派遣社員には無いメリットもあるのです。期間工は一定期間の雇…

長期で働くことも可能!契約が更新されるためのコツ

期間工は名称の通り、一定の期間だけ就労する労働者です。雇用期間は基本的に雇う側が自由に決めることができるので、条件次第では契約が更新され、長く働くことも不可能ではありません。その一方で自分ではこの…

期間工の採用試験

期間工の面接や試験に合格するためのコツ

期間工の採用面接や試験を受ける際には、面接などがメインの場合も有りますが、筆記試験や体力テストなども課されることがあります。体力テストはごく簡単な試験ですが、受験する前から筋力トレーニングなどをや…

健康診断や体力テストがあるかどうかは企業によって異なる

期間工はその名の通り定められた期間だけなので、ずっと働く訳ではありません。それなのにも関わらず健康診断や体力テストが求められるのは、ある程度ハードな日々になるからです。忙しい毎日に耐えられずに次々…

せっかく採用されても仕事がきつくて辞めていく人もいる?

期間工の求人をよく見掛ける理由は、辞める人が少なくないからで、人手不足ゆえに募集が頻繁に出ています。入ってから数日で辞めてしまう人も珍しくなく、中には働く前の安全教育を受けている間に、合わないと考…

>

期間工の魅力についてご紹介!

正社員になれる人もいる!可能性は?

正社員登用は本当にあるのか

期間工とは、契約期間が決まった働き方であり、正社員とは別の雇用形態になります。しかし大手メーカーでは、期間工に対して正社員登用を行っているところも多くあるのです。この正社員登用では、上司などの推薦を受け、面接や試験に合格することで実際に正社員になることができます。職場の上司は、期間工の仕事ぶりを見て推薦してくれるため、本人の頑張り次第によっては誰でもチャンスがあるということが言えるでしょう。正社員になると、継続して働くことができるので安定した雇用が望めますし、ボーナスや昇給もあります。期間工という働き方も、短期間に多く稼げるといったメリットがありますが、将来の安定を考えると正社員登用を検討することも大切です。

どんな人が採用されやすいのか

実際にどんな人が期間工から正社員になりやすいのかというと、まず年齢については、20代~30代前半までの若い人だと言えます。企業には、できるだけ長く働いて欲しいという考えがあるため、若い人の採用が中心になる場合が多いのです。しかし中には、年齢以外にも実力を重視するところもあるので、比較的年齢が高い場合でも正社員になれるケースがあると言えます。実際に期間工から正社員へ登用される割合は、1割~2割程度だとされているため、誰でも採用されるわけではありませんしハードルは高めになります。採用されやすい人というのは、仕事をテキパキとやったり周りとのコミュニケーションをしっかり取れるような人であり、上司に好印象を持たれている人だと言えるでしょう。